scura z

スーパーキュレーションここに参上

*

「 話題のニュース 」 一覧

開発者に嫌われているプログラミング言語トップ25 | マイナビニュース

fossBytesに3月28日(米国時間)に掲載された記事「 Which Are The Most Loved and Most Hated Programming Languages|2017 」が、Stack Overflow Developer Survey 2017の調査結果を引き合いに出し、開発者に愛されているプログラミング言語と嫌われているプログラミング言語のトップ25を伝えた。愛され…

「けものフレンズ」アプリ再開「可能性ある」 運営元ネクソンに聞く - ITmedia NEWS

28日にアニメが最終回を迎えた「けものフレンズ」。放送終了直後、ネット上では「サービス終了したアプリ版で『Now Loading』と出るようになった」「アプリが復活するのでは」と話題に。その真相は。 昨年サービス終了した「けものフレンズ」ゲームアプリを起動したら、これまでは「サービス終了のお知らせ」が出ていたのに「Now Loading」と表示されるようになった――Twitterなどで3月29日、…

あれ、明日プレミアムフライデーだよね?

2ヶ月目にしてもう話題にならなくなってしまっている……

ヤマトのドライバーって早番と遅番とかないんだよ。一日中、同じドライバ..

ヤマトのドライバーって早番と遅番とかないんだよ。一日中、同じドライバーが同じ地域を走ってる。   朝7時前に出勤。早い人は6時位には出勤してる。 自分が担当する地域を今日はどの順番で走るか、その日の荷物の伝票の山を繰りながら考える。 荷物は早朝バイトがとラックに載せてくれてるけど、気が利かないバイトだと荷物の順番がぐちゃぐちゃだから自分で手直ししたりする。 朝8時前に朝礼して出発。 まずは午前中指…

「90年代のオルタナ大好き中年が続々とはまっていく『ヤなことそっとミュート』というアイドルは何者なのか?」|kaijinchan|note

「90年代のオルタナ大好き中年が続々とはまっていく『ヤなことそっとミュート』というアイドルは何者なのか?」 「90年代のオルタナ大好き中年が続々とはまっていく『ヤなことそっとミュート』というアイドルは何者なのか?」 突然ですが、SUBPOP好き?Touch and Goは?Dischord Recordsは?日本のならディーパーズとかも好き?90年代引きずってる?新しいいい曲を探していない?かわい…

ハリウッド版『ゴースト・イン・ザ・シェル』を観た夜、衝動が抑えきれず押井版『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』を観た。試写会感想 - Engadget 日本版

士郎正宗氏原作の漫画「攻殻機動隊」を実写化したハリウッド版『ゴースト・イン・ザ・シェル』。日本での公開は4月7日ですが、筆者は本作の製作総指揮を務める Production I.Gの石川社長へのインタビューがキッカケで、特別試写会で一足先に映画を観させてもらいました。 「攻殻の実写化、日本発じゃなくて良かった」Production I.G 石川社長インタビュー。『ゴースト・イン・ザ・シェル』製作総…

労働基準監督署の民営化は「切り札」か?(今野晴貴) - 個人 - Yahoo!ニュース

3月28日、「働き方改革」の実行計画が決定された。その柱の一つが長時間労働規制である。この実効性を担保するための強制力として期待されているのが、労働基準監督官だ。しかし、その期待の一方で、監督官は人員不足に陥っており、会社の調査や指導に支障をきたすという実態があった。 そんな折、内閣府の規制改革推進会議において、監督官不足に対する驚くべき「解決策」を検討する専門会議がスタートした。3月16日に第一…

松岡修造の長女・恵さんもサクラサク!宝塚音楽学校に40人合格 (スポーツ報知) - Yahoo!ニュース

未来のタカラジェンヌを育成する宝塚音楽学校(兵庫県宝塚市)の105期生合格発表が30日、同校で行われ、26・1倍の難関を突破した15~18歳の40人が合格した。 【写真】2014年には君島十和子さんの長女・憂樹さんが合格  元プロテニス選手でタレントの松岡修造(49)と元テレビ東京アナウンサー・田口惠美子さん(51)の長女・松岡恵さんも難関を突破した。 松岡さんの父・修造は宝塚歌劇の創始者・小林一…

照ノ富士への「モンゴル帰れ」に広がる波紋 これは単なるブーイングなのか?

「モンゴル帰れ」はヘイトスピーチ? 照ノ富士(左)と稀勢の里 時事通信 横綱稀勢の里の逆転優勝に話題が集中する大相撲。その裏側で、モンゴル出身の大関照ノ富士に観客から「モンゴルに帰れ」というヤジが飛んだことが報じられた。 これはヘイトスピーチにあたるのではないか、と批判する声が強まっている。日本人横綱への熱狂と、モンゴル出身力士への冷淡な反応。大相撲はどうなっているのか? 3月26日、スポーツ報知…

「科学よりも風評」「安全より安心」な日本人の感情論が科学を停滞させる | 文春オンライン

「科学よりも風評」「安全より安心」な日本人の感情論が科学を停滞させる お茶の間の感覚より専門家を信頼して大事にすべきじゃね 自分の得意分野でニュースがあるとテレビや新聞雑誌の取材を受けたり、情報番組に呼ばれたり、月に2度ほど朝の番組でコメンテーターをやったりする私ですが、一番困るのは「得意でない話を振られたとき、自分でもクソみたいなコメントを言わざるを得なくなる現象」というものがあります。とりわけ…